ゲーム

噂の神ゲー『エルデンリング』をご紹介

神ゲーが遂に動き出す!!

フロム・ソフトウェアさんが手掛けた最新作『エルデンリング』が2022年2月25日発売になります。

世界中が今このゲームに期待していてとんでもないことになっています。

最近ではフロム・ソフトウェアの代表作『ダークソウル』シリーズがゴールデンジョイスティックアワーズにて『アルティメットゲームオブオールタイム』という賞を受賞したとの事。つまりどういう事かといいますと世の中の全ゲームの頂点という事なんですね。

スポンサーリンク

フロム・ソフトウェアの開発するダークソウルシリーズだったりSEKIROだったりは所謂『死にゲー』でとてつもない高難易度なゲームで有名なんです。僕もダークソウル3をプレイした事がありますが、一番最初のボスでさえ倒すのに30回は死んだと思いますwwwwそれほど難易度が高いゲームを作り続けているのがフロム・ソフトウェアさんです。

そして今回遂に2022年2月25日に発売をする『エルデンリング』はそのフロム・ソフトウェアさんが手掛ける最新作にして『約束された神ゲー』の異名をも持つ全世界期待のゲームなんですね。

まずはこちらの動画を御覧ください。

圧倒的に神ゲー。

超広大なオープンワールド、モンスターの圧倒的な存在感、魅力的なバトル、爽快感ある操作性そして・・・。

今回のすごい所は脚本にあの『ゲームオブスローンズ』のジョージ・R・R・マーティン氏がコラボしているという事なんですね。僕が一番おもしろいと思っているドラマであるゲームオブスローンズを手掛けている人が脚本しているという事は神確定っていう事で間違いないと思います。

ディレクターインタビューのファミ通の記事に書いてあった内容ですが、『エルデンリング』はアクションに比重を置いていたSEKIROとは違いRPG部分を重視しているとの事。でも期待通りの高難易度のバトルもそのままになっているのでかなり歯ごたえのあるゲームだという。

スポンサーリンク

約束された神ゲー『エルデンリング』

基本、エルデンリングはダークソールから進化したゲームです。ダークソールをやっていた人からすると操作方法、スタミナ管理、血痕システム、ヒントの光など随所にダークソールのからあるシステムを取り入れています。

 

武器

ダークソウルでもかなり多くの武器があったかとおもいます。エルデンリングでも相当量の武器が用意されているようです。

片手直剣、盾、斧、短剣、刀、槍、大剣などなど数多くあります。

二刀流で両手に剣を持つ事もできるのでかっこいい(*´ω`*)

戦技

こちらは戦灰というアイテムを武器に付けるとL2ボタンで様々な特殊攻撃ができます。使うにはFPを使用します。ドラクエでいうMPですね。

動画を見てもらうとわかりますがかっこいい戦技がいっぱいあってワクワクしますね(*´ω`*)

オープンワールド

広い。

かなり広いとの噂が・・・・

ちなみにこれはネットに落ちていた画像ですがこれは広いのでしょうか?

よくわかりませんが相当広いらしいです。

しかもこれだけではなくダンジョンもありますからね・・・

世界が広いとものすごく少年心をくすぐりますよね(*´ω`*)ワクワク感はんぱない。

 

スポンサーリンク

まとめ

詳しい操作方法や画面の見方などはオンラインマニュアルがありますのでそちらを御覧ください。

エルデンリング オンラインマニュアル

※ただこちらはネットワークテストバージョンなので製品版では変わる可能性もあるのであしからず。

 

エルデンリングがやりたすぎてヤバい事になっている外国人が大勢いるらしいですよね。それほど期待が大きいタイトルですからよっぽど面白いと思います。僕もゴーストオブツシマ以来『うわぁ!!これやりたい!!』って思っています(*´ω`*)

発売日は2022年2月25日です!!

待ち遠しいですがあっという間に発売になるとおもうのでもう少し我慢ですな(*´ω`*)

 

ふぉめ
久々に発売日が待ち遠しいゲームが来ましたね(*´ω`*)ワクワク

 

【PS4】ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)

 

【PS5】ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)

 

 

-ゲーム

© 2022 いんふぉめ!